つれづれ雑記

日常と脳内妄想とネタバレの倉庫。
とんでもなく万人受けしない内容なのは自覚アリ。
最近ヲトメに手芸作品も上げてます。
<< 諏訪旅行。 | main | ひさしぶりすぐる。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
歌謡カラオケ喫茶中田。
 
当日は帰ってばたんきゅーしちゃったので次の日の日記ー。
中田裕二さんのSONG COMPOSITE 2011最終日行って来たー!
ふふふ。ちょー倍率高かったんだって。
それでも前から5列目に座れた私えらい!つか整理番号77番だったwww
ハコが小さいんだもんよ。そりゃー倍率高くなるって。

オリジナルとカバーが半々くらいだったかなー。
内容は、まあぼかして書きますが以下感想。
 



アルバム引っさげてのツアーというわけではなかったので、オリジナルは観客があまり乗れなかったのが残念といえば残念だったかもしれない。
でも、オリジナル曲はいっぱい聞けてうれしかった。
3曲目だったかな?バラードがすごく綺麗で、「泣いて」という歌詞の「て」の音の抜けがすごーくえろくって(w)好きだったかも。あと、中森明菜とか歌っちゃう中田さんwwwカッコヨスwww
でも英語の曲はところどころ日本語英語だったよね。かわいいけど。
中田さんがギターやって、あとキーボードの人と、二人だけだったから、カバー曲もアレンジ加えてて、ジャズっぽくしてたのがかっこよかったっていうか私好みだった。
「恋人よ」かな?それの、シャウトもえろかった。
ギターのボディを叩く音とか、タンバリンを録音してループさせてパーカッションにしたりしてたんだけど、うまく録音できなくて「もういっかい!」って人差し指立てたりしてかわいかったw タンバリンやめて「拍手録ろ」って観客のハンドクラップ録音したりね。
本編の最後、ひかりのまちをもってくるのは、予想してたけどずるい!泣けた!

アンコールの歌謡ソムリエ中田によるワインに例えた曲の選曲。
「赤とか白とか、赤だったらフルボディとかライトとか。白なら甘口辛口・・・」ってワインにたとえてんのに「ハイボール!」とかいう仙台のお客様方wwwでもハイボールでイエモンとかアリなのかwww すんげーかっこよかったけどさwww

赤を歌った後だったから、白の甘ったるいヤツー!って私も叫んだけど、でもやっぱり中田さんは赤が似合うかなー。えろいえろい。

三次元は全くBL妄想するつもりなかったのに、アンコールのゲストと歌ってたときに「・・・・・・ゆーじさんは受けだな」って確信してしまいました(爆笑)
だって細いっていうよりすんげー薄いんだもんよ!少年みたいなんだもの三十路のくせに!!
天然ボケな襲い受けだと思っt(ry

ライブそのものが初で、そのうえぼっちっていう完全アウェイなおでかけだったけど、すごく楽しかったです。
| 狭霧あや | 日常 | 21:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:12 | - | - |









http://sagili.jugem.jp/trackback/283
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

このページの先頭へ